*--*--*--*--*--*--*
Michigan Days
*--*--*--*--*--*--*

ご訪問ありがとうございます。よろしければ**ゲストブック**に一言足跡をお願いします。

いざマウイ島へ  2005/11/28
コーヒーショップの単独ライブ  2005/10/26(水)
Otaku オタク  2005/10/19
寿司と酒  2005/10/10
日本からお客様  2005/09/05
日本その5 (日本から持ち帰ったもの)  2005/06/21 〜2005/07
日本その4  2005/06/20〜2005/07
日本その3  2005/06/19 〜 2005/07
日本その2  2005/06/18〜2005/07
日本その1  2005/06/ 〜 2005/07


いざマウイ島へ
結婚して初めての一人旅。
義妹の結婚式参列のため日本に行く途中に、マウイ島に寄る事にした。マウイ島は、高校生の時に一度訪れたことがあるけれど、あれからいったい何年、いゃ何十年たってしまったの?

マウイ島ではエッセイストの神宮寺愛さんのお宅にお世話になった。あっという間の五泊六日だった。

マウイ島、アメリカ国内とは思えない素朴なところで、アメリカに居るというより、サモアに戻ったみたいなゆったり空間だった。何しろ、氷点下20℃近いミシガンから久々の南国である。毛穴がみんな開いてしまうような暑さがとても快かった。

Date: 2005/11/28


コーヒーショップの単独ライブ
いつもは、OBARAと言うバンドのギタリストとして活動しているいちばん上の息子が、近所のコーヒーショップの恒例ライブに参加した。歌はうたわないので、インストだけのソロライブだ。

いつもは、ロックでノリノリというバンド活動なので、この日は緊張したようだが、クラッシックから、映画音楽まで、練習してあった数曲のレパートリーを披露した。

大学の課題で「いつもとは違ったことを何かしてレポートを提出する」というものがあるそうで、ついでにそれにレポートするそうだ?!

Date: 2005/10/26(水)


Otaku オタク
日本のアニメ産業の海外進出はものすごい勢いだ。日本語を習いたい人の多くが、日本のアニメファンだったりするそうだ。うちの子どもは、日本の漫画本をアメリカ人のアニメオタクから借りて読むこともある。

メディアショップのアニメコーナーには“OTAKU”という文字を見かける。どうやら、アニメ=オタクという感じで捉えられているようだ。ちよっと違う気がするんだけど。まぁいいか。
Date: 2005/10/19


寿司と酒
毎月、ディナーに招待してくれるおうちのネコの名前は、“スシ”と言う。以前は、“サケ”もいたけど、どこかに脱走してしまったらしい。

そのスシは、ガーフィールドを彷彿とさせるようなふてぶてしさと貫禄だ。生クリームが大好きで、いつも生クリームを舐めている。スシはきっと自分のことを猫だと思っていないと思う。
Date: 2005/10/10


日本からお客様
私の従妹が、日本から遊びに来た。私の従妹といっても、大学生なので歳は娘とかわらない。私の叔母が、かなり歳をとってから生んだ子なので、こういう関係なのだ。

彼女にとっては、初めての海外一人旅だったが、滞在中、公園を散策したり、娘といっしょに大学のクラスを受講したり、カジノ体験をしたり、お買い物をしたりとあっという間に時は過ぎた。

Date: 2005/09/05


日本その5 (日本から持ち帰ったもの)
二年前、息子たちは、おじいちゃんにアルトサックスとトランペットを買ってもらった。そして、それをいつも楽しんでいる。

末息子は、学校でもトランペットを選択科目として学ぶようになり、今回は、ほしかったポケットトランペットをおねだりした。上の息子は、ハーモニカを買ってもらった。おばあちゃんには、三味線をもらったので、愛知万博で買ったタイコもあわせると楽器だけでもかなりの荷物となったが、よいお土産となった。

こうして、もらった贈り物が、子どもたちのこれからの日常をまた豊かにしてくれることは間違いない。
Date: 2005/06/21 〜2005/07


日本その4
日本にいる間におもしろい看板を目にした。

・愛知万博で、見た看板に対して、子どもの素朴な疑問
日本語だとこんなに長いのに、なんで英語だと二行でおしまいなの?

・たいへん初歩的な間違いです。“Restaurant ”が正解ですね。看板屋さんは、作る前に辞書を見たほうがいいです。

・写真はないけど、“head shop”と言う看板を見ました。頭屋さんかと思ったけど、きっと“本店”と言いたかったんだよね。


Date: 2005/06/20〜2005/07


日本その3
愛知万博に行った。
ものすごい人で、驚いた。
忍耐強い日本人には感心した。

企業館などは、待ち時間が四時間とも五時間とも、その待たせ方もすごいけど、待つ人がいることにひたすら驚く。炎天下の中でご苦労様なこと。

一見、アジアっぽいパレードを見かけたので、どこの国のものですかと聞いたら、「どこの国のものでもない」と言われた。(?_?)万博のわりに、適当なんだと思った。

チュニジア館で、らくだの皮のタイコを買った。結局、チュニジアのタイコを二個と、スーダンのタイコをひとつ買ってきて、今ミシガンのうちにある。
Date: 2005/06/19 〜 2005/07


日本その2
日本を出てからはや八年。うちの子どもたちにとっては、たまに日本に帰って見るもの体験すること、逆カルチャーショックなんてこともなきにしもあらず。

地下鉄に乗り、デバ地下を歩き、カラオケし、寿司を食べるという普通の日本人のすること、非日常です。
Date: 2005/06/18〜2005/07


日本その1
六月から七月まで、二年ぶりに日本に帰国しました。目まぐるしい一ヶ月でしたが、あったことのダイジェストです。

田舎の景色は相変わらずだった。
ご近所さんが家の建替えをしていて、その上棟式を祝う餅投げがあった。まだまだ、こうした仕来りがしっかり守られていることに、ほっとしました。そして久しぶりに参加して楽しかった。
Date: 2005/06/ 〜 2005/07


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
060076
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61