*--*--*--*--*--*--*
Michigan Days
*--*--*--*--*--*--*

ご訪問ありがとうございます。よろしければ**ゲストブック**に一言足跡をお願いします。

大掃除と模様替え  2003/12/29
PA アンプ獲得作戦  2003/12/25
あかちゃん  2003/12/23
クリスマスツリー  2003/12/10
シカ肉  2003/12/09
結婚式  2003/12/06
変わった教会  2003/12/05
クリスマスモード  2003/12/03
南国暮らしのなごりでつい  2003/11/18
アップルサイダー  2003/11/14


大掃除と模様替え
冬休みなので、毎日家の中にはゴロゴロと人がいる。

 日本人だから、新年を迎える前に一応、家を整えたい。…ということで、いつもはしないところの掃除や細かな修理、ペンキ塗りなどをここ数日バタバタとしている。極めつけは、部屋の模様替え。重いので今まで躊躇していたが、ハモンドオルガンの位置を変えた。ほんの少しのことだけど、気分が一新できてうれしい。

 息子たちは、その合間をぬって、地下室に閉じこもりギター弾きまくり。夜には家族そろって、日本から送ってもらったドラマを見るのがこの冬休みの日課となっている。
Date: 2003/12/29


PA アンプ獲得作戦
クリスマスにサンタさんが持ってきたもの。
長女・Targetのギフト券
長男・チョコレート
次男・チョコレート
末っ子・ほしかったおもちゃ版ミニスケートボード

 サンタクロースのこれらのプレゼントとは別に、ギター少年の息子たちがほしいものは、PAアンプ。年に一度の大きなプレゼントとして、何とか買ってもらえるように、冬休みに入ってから親が喜びそうな70'sの曲をまじえて連日練習中。レパートリーを増やし、「どうだ!」という演奏を披露すれば買ってもらえるかもしれない?!!

 値のはるプレゼント・・さて獲得作戦成功なるか?
Date: 2003/12/25


あかちゃん
この日記の10/13に紹介したベイビーシャワーパーティの時にお腹にいた赤ちゃんが誕生した。赤ちゃんが大好きな私は、生まれるのをとっても楽しみにしていた。出産予定日はクリスマスイブだったが、21日の早朝、女の子が産まれた。この夫婦にとっては初めての赤ちゃんだ。

 アメリカでは出産して二日目には退院してしまうそうで、23日の夜突然夫婦で、生まれたてのほやほやの赤ちゃんを抱えて我が家に見せに寄ってくれた。日本では産後の一月は母体回復のためにも静かに過ごすのが常識○o。.だから驚いた。

 赤ちゃんはMayaと命名。おめでとう。
Date: 2003/12/23


クリスマスツリー
町じゅうがクリスマスモードなので、うちも重い腰をあげて友達から譲り受けたクリスマスツリーを飾った。

 面倒くさいから、今年は飾るのやめよかと思ったけど、夜、あっちこっちの家から、クリスマスツリーのキラキラが窓越しに漏れてくるのを見るのはなんだかいい感じ。

 カラフルなライトが家の中で光っていると、その家の暖かさが伝わってくる気がする。

Date: 2003/12/10


シカ肉
シカ肉を食べた。…というとゲテモノ食いみたいだけど。

 ミシガンは狩猟が盛んなので、毎年誰かからお裾分けのシカ肉をいただく。シカ肉は英語ではVenisonと言い、このあたりでは知らない人はいない。だからと言ってスーパーで売っていたりはしないけど。
  
 これは美味いというほどでもないけど、牛でも豚でもない独特の味がある。肉の色が濃くレバーみたいな感じで脂肪が少ない。シカの肉なんて日本ではあまり食べるチャンスはないだろうな。そう言えば、昨年はクマの肉も食べました。

関連エッセイ■ディア・ハンティング・シーズン到来(http://gogo.chips.jp/godaiko/michigan29.htm)
Date: 2003/12/09


結婚式
友人の結婚式に招かれたので出席した。ウェディングは、彼の職場でもあるミュージック博物館を借り切り、内輪だけで厳かに行われた。というのも彼は四度目の結婚。花嫁はロシア人。彼女はロシアから到着したばかりで、まだ英語はほとんどわからない。

 これから二人はどうやってコミュニケーションをはかるのか(愛があれば言葉はいらないか?)が気になるところだが、まずはおめでとう。

関連エッセイhttp://gogo.chips.jp/godaiko/michigan17.htm
■できれば避けたい離婚裁判■ のその後です。
Date: 2003/12/06


変わった教会
 敬虔なクリスチャンの友人に招かれ、"Carpenter's Song"という劇を見に行った。はじめは教会のクリスマス用クワイヤーのコンサートと聞いていたので、お義理のつもりだった。

 が、ビックリ。劇はめちゃくちゃうまいし、生バンドビンビン、構成もすばらしく感動もんだった。あんまり良かったので子どもたちにも翌日見に行くように勧めて、結局家族全員が楽しんだ。

 この教会は変わっていて、よくある「教会」という十字架の架かった建物はどこにもなくダウンタウンに昔からあるレトロでアジのある劇場、まさに劇の行われた場所こそが"The Church"なのだ。私もまさかここが教会とは長いこと知らなかった。でもこれなら、若者にも人気はあるし、教会離れも食い止められるだろう。写真がそのチャーチ
Date: 2003/12/05


クリスマスモード
サンクスギビングが終わり、十二月に入ってから町はすっかりクリスマスモード。日没と共にあちこちの家が競うようにライトアップ開始。美しいクリスマスデコレーションで道行く人を楽しませてくれる。夜、車を運転していると、つい見とれてしまってちょっとアブナイ。

 その中でも、近くに寄るとまぶしいほどの電飾で有名な名物スポットがここ。写真ではこの美しさあんまり伝わらないのが残念だけど、なんでも、この家は全米のクリスマスライトデコレーションのトップ100に入っているそうで、個人住宅とは思えない規模のピカピカ、キャピキャピギンギンギラギラなのだ。

 こういう装飾用のライトはどこのスーパーでも数ドルで売られているので毎年買い足していくうちにだんだんバージョーンアップされていくようだ。

 私の場合「きれい〜!」の反面、「電気代は?」などとついケチくさいことを考えてしまう…○o。.
Date: 2003/12/03


南国暮らしのなごりでつい
寒いミシガンでアップルサイダー飲むのもいいけど、たまには、トロピカルフルーツが恋しくなるのよ。

 スーパーでマンゴを買った。2 for $1 でした。(アメリカっていつもこういう言いまわしなの)つまり、1つ50セント。

 南米産の輸入物らしいけど、これはお値打ち。サモア並にお値打ち。サモア時代に庭の木からタダでいただいていたので、1つ1ドル以上出す気はないけど2 for $1 のマンゴを見つけると必ず買ってしまう。

 その横にあった、パパイアは1つ$3.99もしていて手が出ず。レモン汁をたっぷりかけたパパイアも捨てがたいんだけどな。まあ、マンゴが安く食べられるので贅沢言うのはやめよ。

 さて日本ではこういうのいくらぐらいするのかな?
Date: 2003/11/18


アップルサイダー
セールでアップルサイダーを買った。1gallon(3.78L)が 2 for $4、つまり1つが2ドル。
  
 ここミシガンは寒いところなので、日本の3青森県のようにりんごの木が豊富。りんごのシーズンが始まると、各スーパーで100%りんご果汁のアップルサイダーが売られる。(注・りんごをそのまま絞ったジュースでサイダーと言っても炭酸は入っていない)

 このアップルサイダー、そのまま飲んでもおいしいけど、ミシガン流の飲み方は、マグに温めたアップルサイダーをたっぷり注いでその中にシナモンを加えるのがポイント。

 体がポカポカと温まり、りんごとシナモンの香りが部屋じゅうに漂う。そして、胃腸の調子を整え、風邪の予防にもいいとか。

 たしかに、ここでは、「アップル」と来ると「シナモン」が対なようだ。お店で「アップルティー」を探しても見つからないけど、「アップルシナモンティー」は簡単にみつかる。
Date: 2003/11/14


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
060075
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61